フリーソフト屋

データ復元、iPhoneマネージャー、動画ダウンロード、DVDコピー、メディアプレーヤーなどのフリーソフトご紹介

iPhoneを含め、スマホで撮影した4K動画を変換・編集する方法まとめ!

f:id:softya3:20200601111011j:plain

iPhone 4K動画編集

科学技術の発展につれて、4K動画の撮影も可能なスマートフォンが益々多くなります。今、4K動画撮影機能を搭載していたフラッグシップ機種はないでしょう。ソニー製のXperia 10 II 、アップル製のiPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max、サムスン製のGalaxy S20 5G・Galaxy Note10+ などは全部4K高画質撮影対応します。4K動画撮影機能のおかげて、私たちは素晴らしい視覚効果を楽しめます。ワクワクとXperia 10 IIやiPhone 11 Pro Maxなどで撮影した4K動画を、ご個人的な使用用途に合って、変換及び編集したい時があるでしょう。その時、プロなスマホ4K動画対応ソフトが必要!本文はiPhone 11 Pro Maxを例として、iPhone 11 Pro Maxで撮影した4K動画を変換・4K動画を編集する方法まとめ!4K動画好きの方たち、ぜひ見逃さないでください。

まず、どのようにiPhone 11 Pro Maxで4K動画を撮影するか?

スマホiPhoneカメラ機能で動画を撮影する方法がわかるが、どのように4K動画を撮影するとよくある質問である。以下はiPhone 11 Pro Maxで4K動画を撮影する前に必要な設定を教えて!

iPhone7 で4K動画を撮影

 

1設定アプリから「写真とカメラ > ビデオ撮影」をタップする;

2この「ビデオ撮影」の設定画面で「4K/30gps」を選択すれば設定は完了である;

3カメラアプリを開いてビデオモードにして、録画ボタンの横に「4K」と表示される。これで撮影をすれば4K動画が撮影できる;

※4K動画の撮影には相当の容量が必要になるのである。報道によると、4K動画1分につき375MBが必要とのことである。4K動画を撮影する前に、iPhone 11 Pro Maxの空き容量を確認してください。

iPhone 11 Pro Max 4K動画を変換&編集しよう!

せっかくiPhone 11 Pro Maxで4K動画を撮影した。ローカルファイルにちゃんと保存したいが、空き領域を大きく占有している。そして、メールやLINE、SNSなど友達に送ってシェアしたいが、ファイルサイズが大きすぎて、送ることができない!何と悔しいことか!その時、専用なiPhone 11 Pro Max 4K動画対応ソフトMacX Video Converter Proを使って、iPhone 11 Pro Maxで撮影した4K動画を変換したり、編集したりして、簡単に以上の問題を解決することができる。以下の内容では、iPhone 11 Pro Max 4K動画を変換及び4K動画を編集する操作手順を紹介!

iPhone 11 Pro Max 4K動画を変換&編集する方法!

先ず、上記のiPhone 11 Pro Max 4K動画対応ソフトMacX Video Converter Pro(Mac版なら.dmg ファイル、Windows版なら、.exeファイル)をダウンロードとインストールしてください。インストール途中、言語選択画面が出てきると、「Japanese」を選択する;あるいは、インストール完了した後、ソフトを起動して、デスクトップの右上にある「help」をクリックすることにより、本ソフト日本語化することができる。

iPhone 11 Pro Max 4K動画を変換

左上側にある「動画追加」アイコンをクリックして、iPhone 11 Pro Max 4K動画ファイルを本ソフトに入力してください;

4K動画ファイルが読み込まれたら、出力プロファイルの出力プロファイルの窓口が自動的に出てきた。特定なデバイスに変換と取り込む気がない場合、通常に、サイズと画質のバランスを取った動画形式「MP4」を選んでほうがオススメ;

 以上のステップが終わったら、ソフトのインタフェースにあるタイトルの後に付いた「編集」アイコンをクリックして、iPhone 11 Pro Max4K動画を編集しよう。ご個人的な使用用途に合って、動画をトリミング(分割)、クロップ、結合、ログと字幕追加などの操作が行える。

 

https://www.macxdvd.com/blog/img/smart-smartphone-4k-video-solutions3.jpg

① トリミング:無駄な部分削除して、お気に入りのシーンだけを残る;(無駄なシーンはカットすればストレージの節約になるし、ビデオとしても見やすくなるだろう。)

② クロップ:画面の隅に不必要な人物や背景(周りの黒枠など)が入ってしまった動画面の周囲を切り取り、対象物だけにするのである;

③ 結合:複数のファイルを1つに結合するのである。MacX Video Converter Proを使って、最大三つのタイトルを一気に一つに結合することができる;

④ ログと字幕追加:動画に個人的なログや、外部字幕を追加することができる。

 

 

最新版Handbrake使い方|Handbrakeインストール、プリセット、設定方法を詳しく解説!

HandBrake使い方

HandBrake

人気高いDVD&動画変換ソフトHandbrakeを使ったことがあるか。起動後、インタフェースにはこのソフトができることはほぼすべて直接に表示されている。Handbrakeの初心者はその複雑なインタフェースに四苦八苦されている。それに、Handbrakeは海外製ソフトで、公式サイトには日本語化のセットアップファイルが掲載されていない。英語が苦手な人にとっては使いづらく、遠い存在である。

今回の記事では、主にHandbrake 使い方、つまりHandbrakeインストールからプリセット追加、各種の設定、DVDや動画を変換するへの詳しいやり方を解説する。そして、Handbrake コピーガードDVDに対応できない解決法や、出力形式カスタム方法なども紹介してあげる。

 

 

Handbrake使い方:Handbrakeをダウンロード・インストールできる方法

HandBrake使い方

まずダウンロードしたセットアップファイルをダブルクリックして、インストールを始める。

ステップ1:標記されたボタンをクリックしたらHandbrakeをインストールし始める。

ステップ2:英語苦手なお方は無理であるが、英語が読めるお方はここでよく読んでください。そうしたら「I Agree」をクリックしてください。

ステップ3:標記されるところでインストールフォルダを選択する。「Browse」と書かれたボタンを押すとインストールフォルダが選択できる。設定が完成したら「install」というボタンをクリックして、Handbrakeがインストールし始まる。

ステップ4:しばらく待ったらHandbrakeがインストールできあがった。先選択されたフォルダにHandbrakeがあり、デスクトップにはHandbrakeのショートカットがある。

softya3.hateblo.jp

Handbrake使い方:Handbrake プリセット方法

HandBrake使い方

まずHandbrakeを開ける。Handbrakeはインストール完成したら自動的に開くことがしないから、自分で開ける。デスクトップにあるHandbrakeのショートカットをダブルクリックしたら開ける。ショートカットはこのように:

また、デスクトップから見つからないお方は、先選択したインストールフォルダを開けて、「Handbrake」というフォルダにこのような「Handbrake.exe」があるので、ここでダブルクリックしてHandbrakeを開ける。

HandBrake使い方

Handbrake プリセットは主に保存先などを設定するためにする。実はこの時に設定するものは、Handbrake使い方にほかの時にも設定できる。が、このDVD変換ソフトに内蔵されるHandbrake プリセット機能をよく利用できると、Handbrake 使用 方法はもっと簡単便利になる。Handbrakeで変換する時にただ一回で設定することは下のHandbrake使い方で設定するが、何回も設定することはHandbrake プリセット機能を利用する方がおすすめである。

例えば、これから何枚の映画DVDをリッピングして、同じフォルダで保存する。毎回保存先フォルダを選択する方がめんどいから、Handbrake プリセットして出力プロファイルを一回設定するだけでいい。

ご覧のように「Tools」をクリックして、「Option」を選択する。そして、左に「Output Files」を選択して、赤く標記されるところに「Browse」と書かれたボタンをクリックして保存先を選択する。

softya3.hateblo.jp

Handbrake使い方:DVDディスク/フォルダ、動画ファイルを変換できる方法

HandBrake使い方

ステップ1:元ファイルを追加する。

Handbrake使い方に、元ファイルによって入力操作が違い。まず「Source」をクリックする。動画変換すれば「File」を選択し、DVDフォルダなどを入力すれば「Folder」を選択する。また、DVDディスクが検出された場合にDVDディスクという選択肢があり、DVDからMP4動画に変換したいとその選択肢を選んでください。

ステップ2:出力形式を設定する。

HandBrake使い方

このDVD変換ソフトが対応できる出力フォーマットはMP4とMKVだけであり、標記されるところで選択すればいい。が、解像度は選択できる。右に標記されるところに設定しておいたデバイスに最適な解像度などがあり、クリックだけ設定することができる。

ステップ3:保存先を選択する。

HandBrake使い方

標記されたところで保存先を選択して、確認する。「Browse」をクリックして保存先フォルダを選択できる。

Handbrake プリセットで保存先を設定する場合にここで設定した保存先が表示される。

ステップ4:変換開始。

標記された「Start」ボタンをクリックすれば変換が始まる。速度は大体、9分間の動画を変換するには104秒かかった。

Handbrake使い方に関する感想

以上の内容を読んだら、Handbrake使い方について、難しい印象が弱くなるだろう。自分でチャレンジしてみてください。ちなみに、つい最近、Handbrake正式版がリリースされた。以前のバージョンより、大幅な進化と言えないけど、多少に使い勝手の良さと魅力がアップする。

ただし、日本語化バージョンが依然として提供してくれない。興味のある方は調べてみるといいだろう。

softya3.hateblo.jp